2005年09月12日

happyな映画☆チャーリーとチョコレート工場

2005.09.10.
大好きなティム・バートン監督の映画、観てきました。
大好きといってもシザーハンズとナイトメアビフォアクリスマスしか
知らないのですが…横文字が苦手な自分が覚えた数少ない監督さんです。

公開初日のレイトショーは、やっぱりお客さんも沢山で、
チョコ味のポップコーンの匂いがたちこめる中での鑑賞でした。

シザーハンズといい、何てアーティスティックなセンスをしてるのか…
絵本をめくるような、未知のテーマパークを訪れたような感覚が、
とにかくヴィジュアル的に素敵すぎました。

ストーリーも原作が児童書なのでやさしく道徳的要素もありつつ、
何よりウキウキ感満載で。視覚にもウキウキで(しつこい)。
音楽もいちいち素晴らしくて、暗闇でニヤニヤしっぱなし。
映画が終わったときはハッピーな気持ちでいっぱいでした。

そして満員のお客さんがひとつの出口に集中している中、
皆が皆先を譲り合っていてびっくり。
万博での行列とは大違い…。気持ちよく帰れました。

パンフもグッズも、HPもめちゃ可愛かったです。
10月の「ティム・バートンのコープスブライド」も、楽しみ!

原作読んでみようかな?→「チョコレート工場の秘密
posted by コト at 17:12| Comment(2) | TrackBack(3) | 鑑賞★映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

映画を見るときにはついつい、このひとは誰に似てるかな、と考えてしまいます。
今回は、バイオレットとその母、つまり、ナタリーポートマンとまえけんとでした。
Posted by KGR at 2005年09月12日 21:13
KGR様☆
早速のお返事ありがとうございます!
ナタリー確かに似ていますね。
もうパンフを見てもバイオレットママは
ギャグにしか見えません(^▽^;)
Posted by コト at 2005年09月12日 23:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6836833

この記事へのトラックバック

★「チャーリーとチョコレート工場」
Excerpt: 公開初日のナイトショウ(0:15〜)で観てきました。 夜中だっていうのに、ほぼ満員。 さすがチネチッタ川崎? さすがジョニー・デップ? それともティム・バートン監督? こんなにナイトで賑わっていたのは..
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2005-09-12 17:39

チャーリーとチョコレート工場
Excerpt: (Charlie and the Chocolate Factory) ティム・バートン監督。ジョニー・デップ主演。 チャーリーは、ネバーランドに続き、ジョニー・デップと共演するフレディ・ハイモ..
Weblog: ITニュース、ほか何でもあり。
Tracked: 2005-09-12 18:21

チャーリーとチョコレート工場
Excerpt: 鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋   本日2本目は「チャーリーとチョコレート工場」です。 ついにこの日が来ました。昨日から高鳴る鼓動。 ..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-09-12 18:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。